2016年01月08日

1月7日 新しい機体

DSC16010705475-2.jpg DSC16010705480-2.jpg

昨日 天草エアラインの新しい機体が飛来するというのでちょっと行ってきました
いつもはガラガラ空港の駐車場が私が着いた時にはほとんどいっぱいになっていました
そんな中で20分ほど待っていると南から飛行機が進入してきました
着陸すると思っていたら翼を左右に揺らしながら滑走路の上を低空で通り過ぎて行きました
そして大きく旋回して今度は北側から侵入して来たんですが
またもや着陸せず通り過ぎて大きく旋回して南から進入して来てやっと着陸しました
4枚目の写真は奥が今まで運航していた機体で手前のお尻を向けてるのが新しい機体です

DSC16010705484-2.jpg DSC16010705496-2.jpg
posted by アガリ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 空と海と… | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少し機体が大きくなりましたか。
 進入の方向が変わると言うのは風の向きが原因でしょうね。
 あんなに重い物が空を飛ぶと言うが、中々理解しにくいと感じていた時代がありましたよ。
 いつもタラップを上がるときは、今でも、少し腹をくくってから乗りますよ。
 最近は身体に悪いような気がして、乗っていませんが…。
 それでも覚悟をしてから乗ることになると思いますよ。ちょっと時代遅れですね。
 どちらかと言うと、乗らないで、などと思ってしまいます。
Posted by tetu at 2016年01月10日 22:51

ほんとだぁ、アガリさん教えて下さってありがとう!
珍しいね、本当に♪

ご自宅から そんなに遠くないのかな?
Posted by ちーちゃん at 2016年01月11日 00:13
tetuさん おはよう(^o^)丿

コメントありがとうございます m(__)m
何度も滑走路の上を通過したのは観客へのサービスだと思います
前もって告知されていたので大勢の人が観に来ていました
Posted by アガリ at 2016年01月11日 04:58
ちーちゃん おはよう(^o^)丿

見に来て下さったんですね
ありがとうございます m(__)m
そうですね
家から空港まではそんなに離れていないです
ただ まだ一度もこの空港を利用したことは無いですが(^_^;
Posted by アガリ at 2016年01月11日 05:00
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック