2005年07月06日

雨上がり その2

P7060021-2.jpg P7060026-2.jpg

午後から晴れてきました

左の写真は6月30日の写真の場所のすぐ近くです
岩の侵食の様子が面白かったので…

右の写真は港の近くから有明海にレンズを向けました
中央に小さく映ってる平べったい島は湯島だと思います
長崎と天草の間の有明海にポツンと浮かんでる島です
posted by アガリ at 17:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 空と海と… | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい写真ですね

σ(・_・)の街には
瀬戸内海国立公園の一部、赤穂御崎があり
そこには通称「ライオン岩」と呼ばれてる岩礁?があります
○○年ほど前、よく泳ぎに行ってタコとか獲ってました
 
 \\\\(*⌒◎⌒*)//// たこたこ♪
とったど~~~~!
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

有明海ってムツゴロウが有名ですね
食べた事はありませんが(^^;;
ハゼの仲間?だから白身で美味しいのかな?
(ハゼは刺身でも美味しいです)

PS:恵みの雨が降ってよかったですね(^_-)vブイブイッ
Posted by こほん at 2005年07月06日 18:18
こほんさん こ(^0^)ん(^_^)ば(^▽^)ん(^_^)わ(^○^)

タコ獲ってたんですか
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ス、スゲー!

私もムツゴロウは食べた事ありません (笑)
ムツゴロウはうちの近所じゃ獲れないと思います
もっと有明海の奥の方で獲れるんじゃないかな
Posted by アガリ at 2005年07月06日 18:31
ムツゴロウって食べれるんだ~
知らなかった。

こんばんはー

左の写真の上に見えるのは ワシントンヤシ?

ほんと いい写真ですなぁ~
Posted by かずを at 2005年07月06日 19:46
かずをさん こんばんわ(^o^)丿
はい ムツゴロウは食べますよ
「潟スキー」っていう板に乗って干潟の上を滑っていって
特殊な針の付いた釣り糸を
ムツゴロウの近くに投げて引っ掛けて捕まえる
「むつかけ」という漁法が有名です

あのヤシはワシントンヤシではないと思います
ただ種類は分かりません スミマセン m(__)m
左端にほん少し見えてるのは6月30日の写真にも写ってる
ワシントンヤシですが…
Posted by アガリ at 2005年07月06日 20:13
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
またまたスキン変更したんですね
何か涼しくなった気がします

(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ
タコは岩の隙間などに隠れてますから
見つけたら手を突っ込むんです
捕まえてもひっぱり出せない時は
逆に押し込むと簡単?に隙間から出せますよ
(吸い付かれて少々痛いですが…苦笑)
アガリさんも挑戦されてみては?
ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!

ムツゴロウ漁はTVで何度も見た事があります
かけ針には、戻り(返し)が付いてないんですよね
σ(・_・)は似たような仕掛けで
ボラとか食用カエル等をかけてました
カツオの一本釣りみたいな感じです

ボラは少し臭みがあり、カエルの足はささ身に似てます
どちらも美味でした(^ 0)=3ゲップゥ~!
Posted by こほん at 2005年07月06日 22:58
こほんさんってなかなか器用なんですね
私は海の近くに生まれ育ちましたが
…泳げません (ToT)

私も小さい頃に糸の先にヨモギを縛って
川や池でカニを釣ってたような記憶があります
食べられるのじゃないから釣るのが面白かったんだと思います

かずをさんが変更されたのを見て 私もちょっと変えたくなりました
もう少しテンプレの種類があると良いんですが…
Posted by アガリ at 2005年07月06日 23:23
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。